うつ伏せで寝るとニキビになる?ならない?

うつ伏せで寝るとニキビになるのかならないのか、調べてみました。ニキビの原因とは、外からの刺激によるものが多いですね。空気の乾燥、ホコリ、花粉、それから枕や布団、シーツの汚れもあります。意外にも、枕カバーや布団カバー、シーツというものは見えない汚れがついているものなのです。

 

枕カバーや布団カバーは、こまめに取り替えたほうがよいのです。枕や布団そのものも、晴れている日は2、3時間だけでも外に干すと違ってきます。太陽の下で干すということは、殺菌作用があるのです。

 

「うつ伏せで寝るとニキビになる?ならない?」の続きを読む…