選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

豆乳でニキビは増える?治る?

2015-08-14_100820

 

豆乳を飲んでいればニキビは治るのでしょうか。それともニキビは増えてしまうのでしょうか。

答えは、治る人もいればニキビが増えてしまう人もいるのです。

 

では、豆乳の成分はどのように働くのでしょう。

 

よく知られているのは、大豆イソフラボンです。

エストロゲンという卵胞ホルモンと似た働きを身体の中でしてくれます。これで体の中のホルモンバランスを整えてくれるのです。美肌効果があります。つまり、ニキビも改善してくれるのです。

 

次に、サポニンです。

これは、免疫力を上げてくれるものです。アクネ菌に対抗する力がアップするということですね。また、血液の流れをよくしてくれます。これで新陳代謝が活発になってきますね。
それから、大豆タンパクがあります。

 

通常のたんぱく質よりも低カロリーなのでヘルシーです。かつ、大豆タンパクは栄養を吸収して分解までするのに時間がかかる分、満腹感を得られることになります。余計なおやつを食べる必要がなくなります。ニキビを悪化させてしまうようなおやつに手をのばすことが少なくなります。

 

 

また、大豆オリゴ糖は、オリゴ糖という成分が入っています。

これは、善玉菌を増やしてくれるという働きがあります。善玉菌が増えると腸内環境がよくなりますから便通がよくなります。詰まるところがないので、肌荒れ、ニキビは改善されていくというわけです。

ほかにも、ビタミンB1、B2、B6とビタミンE、パントテン酸、ピオチン、ナイアシン、葉酸、という成分が豆乳には含まれていて美肌によいとされています。

肌がきれいになるなら、ニキビもよくなりますね。

豆乳は、ニキビが治る成分がたくさん含まれています。

2015-08-14_101436

では、豆乳を飲んでニキビが増えてしまうというのはどんな場合でしょう。

それは、豆乳の種類によります。ひとくちに豆乳といっても、豆乳と水だけの無調整豆乳、砂糖と油などを加えている成分調整豆乳、果物やコーヒーなどを加えた豆乳飲料とあります。ニキビのアクネ菌は、油分が大好きです。

 

大豆以外のものが入っている豆乳をたくさん飲むとニキビが増えてしまう人がいます。

 

豆乳でニキビを治そうとするなら、1日200ミリリットル程度の、できれば無調整豆乳を飲むことです。4週間ほど続けていると、効果が感じられるようになってくるでしょう。

 

大豆の成分を、肌や肌トラブルに有効に働かせたいものです。大豆は、健康にもよい成分がいろいろ入っています。ニキビもこれで改善していきたいものです。

コメントを残す