選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

ニキビの原因が牛乳になることも!?

2015-08-28_102804

 

ニキビの原因として、牛乳をたくさん飲んだこともあるのでしょうか。

 

牛乳といえばカルシウムが摂取できる食材として知られています。栄養があるので学校給食でも毎日取り入れられているくらいです。

 

ただ、そのカルシウムの摂取については、本当に牛乳でできるのかという疑問もあります。

牛乳には確かにカルシウムは含まれています。その成分は、人には摂取しにくいものなのだということです。そして、牛乳を飲むことでむしろカルシウムを消費してしまう傾向があるという研究結果もあるそうです。

 

 

では、牛乳にはニキビの原因となる成分は入っているのでしょうか。

 

ある、という一つの見解があります。

牛乳には、乳糖というカルシウムがあります。これを分解するための酵素はラクターゼというものなのですが、日本人の8割以上は、体の中にもっていないのです。

 

なので、消化分解できないカルシウムが摂取できないということです。摂取できなくてそのまま身体の外に排出されればいいのですが、老廃物として体の中に残ってしまうと、新陳代謝の低下につながりニキビになっていくのです。

 

また、牛乳の中の成分が男性ホルモンの分泌を促進させてしまうために、ニキビができることにつながるということもあります。

2015-08-28_103152

インシュリンとインシュリンのような成長ホルモンの2種類あります。

男性ホルモンが多く分泌されるということは、皮脂の分泌も増えるのです。増えすぎた皮脂は汚れとなって毛穴を詰まらせ、細菌が炎症を起こしてニキビとなります。アクネ菌も増殖します。

一方、別の考え方では牛乳はニキビの原因にならない人もいるということです。

2015-08-28_103442

ニキビケアの一つの洗顔料が、すべての人の肌に合うとは言えず、なかには合わなくて悪化させてしまう人がいるということと同じです。牛乳をたくさん飲んだからと言ってニキビが増えたりしない人もいるのです。

 

では、自分はニキビの原因として牛乳であるかどうか確かめるにはどうしたらよいでしょう。それは、一度牛乳を飲むことをやめてみるのです。好きだから飲んでいる、という人はいきなりやめるのではなくて飲む量を減らしてみましょう。2週間から2ヶ月の間様子を見ます。

 

これでニキビが減ってきたのなら、もしかしたら牛乳がニキビの原因であったと考えることができます。ほぼ変化がなかったというなら、ニキビの原因は牛乳ではないということですね。

 

ニキビの原因が牛乳になることもそうでないことも、あるのです。それは個人差があることです。

 

コメントを残す