選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

冷凍食品はニキビになる?ならない?

2015-10-12_094621

冷凍食品はニキビの原因となるのかならないのか、という質問に対しての答えは、ニキビになります。

 

冷凍食品の外袋をよく見てみましょう。中に入っている食べ物の他に、添加物がいろいろと表示されているではないでしょうか。この添加物というところがよくないのです。

添加物を多く摂ってしまうことにより、体の中で活性酸素が多くなります。酸化した肌は皮脂が詰まりやすくなり、アクネ菌が増えてしまうのです。

 

また、冷凍食品を食べるときには、解凍してからあるいは冷凍のままで油で揚げるものがほとんどです。揚げ物は油ですから、皮脂が身体の中で増えてしまいます。増えすぎた皮脂は毛穴に詰まってしまい、これまたアクネ菌が増えてニキビになってしまうのです。

 

また、冷凍食品を自然解凍で食べるものがありますが、解凍しきっていない状態で食べるとおいしくないばかりではなく、体を冷やすことになります。身体が冷えると抵抗力が低下してしまいます。菌に弱い肌になってしまい、アクネ菌が増えてニキビになってしまうということが言えるのです。

2015-10-12_095637
けれど、便利な冷凍食品でお弁当を作ったり、忙しい時の夕飯に冷凍食品を使うのはなかなかやめることはできません。

 

なので、毎日全部のおかずが冷凍食品、お休みの日のおやつも冷凍食品のたこ焼きやたい焼き、という人は1品だけでも減らしたり冷凍食品やジャンクフードやインスタントでないものに変えていきましょう。

 

冷凍食品と同様に、ジャンクフードやインスタント食品には添加物が入っているので、身体にもよくありません。そしてニキビの原因となってしまうのです。

毎日食べていた冷凍食品を1日おきに減らすとか、2日おきにするとか、おかずを作り置きするとか、できる範囲で変えていけばいいのです。

 

無理して、いきなり冷凍食品は全部やめて作るとすると手間がかかります。

そしてストレスも溜まってしまって、ニキビに対しては逆効果です。ストレスもまたニキビの原因になりえます。

 

ほんの少しでも変えていくことで、自分の味の好みを変えていけば、だんだん変わってきます。

 

同時にニキビケアもしましょう。刺激を与えない方法での洗顔で清潔にしてから、必要な油分を与えて肌にうるおいをもたらすのです。ニキビ専用の保湿剤もあるので、肌に合うものを探して使ってみるとよいでしょう。

冷凍食品は、添加物が含まれているものを食べるとニキビになります。冷凍食品を減らすか、成分表示をよく確かめて買いましょう。

 

コメントを残す