選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

魚の缶詰はニキビにいいですか?

2015-09-19_094943

 

魚の缶詰はニキビにいいです。

ニキビには、肉料理よりも魚料理を食べるとよいとされています。

けれども、魚料理は面倒だしなかなか手が出せません。煮魚にしても焼き魚にしても、手間がかかって面倒と思ってしまいます。

 

そこで登場するのが魚の缶詰という便利なものです。これは、食べやすくしてあるのです。小骨があっても、食べられるように調理してあります。そして身も食べやすく柔らかくなっています。

 

 

魚の缶詰には、水煮として売っているものもあり、ほかには味噌味がついているものやカレー味にしてあったりします。いずれも、自分で魚料理をするのが苦手な人や、そもそも魚料理が苦手、という人にもオススメできます。

 
魚の缶詰には、サンマ、サバ、イワシなどの青魚があります。ほかには、サケの缶詰や、いちばんよく知られているのはツナ缶でしょうか。ツナ缶をニキビ対策として食べる場合には、ノンオイルのものを選びましょう。余計な油分は摂取したくありませんね。

魚の缶詰ですが、魚というものはなぜそんなによいとされているのでしょう。

2015-09-19_095326

魚にはどんな栄養素が含まれているのでしょうか。

 

 

まず、ビタミンB群です。ビタミンB1、B2、B6、ナイアシン、パントテン酸などのことです。ビタミンB群がよいとされているのは、その働きに注目です。ビタミンB群は、酵素の補助として働きます。

なので、ビタミンB1だけ、ビタミンB6だけという摂取方法ではなくて、ビタミンB群としてまんべんなく摂取するとそれぞれの栄養素が助け合って働いてくれるのです。そして、ビタミンB群には抗酸化作用があります。酸化しないもしくは酸化を遅く出いるのなら、いいですね。

 

ほかには、B2は成長促進作用がありますし、ナイアシンは皮膚や粘膜の炎症を抑えてくれます。ニキビの改善にはとても効果的な働きですね。
また、魚にはカルシウムがあります。

ミネラルのひとつで、よく知られているのは身体の骨になるということです。それだけではなく、身体の生理機能を安定して心を安定してくれます。

 

さらに、EPAというエイコサペンタエン酸という不飽和脂肪酸は、中性脂肪を下げてくれます。DHAというドコサヘキサエン酸もやはり不飽和脂肪酸で、余分な脂肪を取り除いてくれます。

 

これらの成分が入っている魚を効果的に接収するのに、魚の缶詰というものはとても便利なのです。

そのままでも食べられるし、野菜と一緒にしてよりバランスの良い献立を作ることもできるのです。

コメントを残す