選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

レバーはニキビに効果的なの?

2015-09-04_103236

 

レバーという食べ物は、ニキビには効果的なのでしょうか。

 

レバーは何でできているのか考えてみましょう。それは、ニキビのどう影響してくるのでしょう。

レバーといえば鉄分です。そのほか、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、たんぱく質などを含んでいます。

 

これらの栄養素は、レバーの種類に関係なく牛でも豚でも同じくらいです。なので、鶏が苦手なら牛のレバーといった具合にいろいろ選べるというのがいいですね。鶏のレバーが苦手な人は多いかと思います。牛のレバーの方が食べやすいと思います。

 

さて、レバーにはビタミンAが含まれています。

これはどういう働きをするのかといえば、粘膜を強くしてくれます。肌の生まれ変わりを促進してくれるので、ターンオーバーを正常化して肌を健康な状態にしてくれます。これで、ニキビは改善されていくのです。

 

ビタミンBは、特にビタミンB6とB12に注目です。

肌荒れに効果があるといわれています。皮脂の分泌を抑えてくれるという効果もあるので、アクネ菌を増殖させずに済みますね。

 

ビタミンCは、美肌の基本ですね。

これも、レバーには含まれているのです。
これらの栄養がレバーに入っている地うことで、レバーはニキビに効果的といえます。

 
だからといって、レバーばかり食べるとビタミンAの摂り過ぎになってしまって、皮脂が過剰になってしまいます。これは、ニキビが増えてしまうことにつながるので注意しましょう。レバーばかりそんなに大量に食べてもダメなのです。他の食べ物とバランスよく食べることが大切なのです。

ニキビケアとして選ぶレバーは、鶏でも牛でもよいのです。

新鮮なものを選びましょう。また、ほとんどの場合レバーはスライスしたものが販売されていますが、実はレバーはブロックで売っているものの方が新鮮です。

 

肉屋さんをあたってみましょう。ブロックのレバーが置いてあるかもしれません。とはいえ、レバーは日持ちしない食べ物のひとつです。もしブロックで買ったなら、すぐに食べきるか冷凍保存をしましょう。保存する場合には、血抜きが必要です。

2015-09-04_103927
オススメのレシピとしては、ほうれん草といっしょに炒めたものです。

こうすることで、ビタミンAをより効果的に摂取することができます。ほかには、レバニラにレバーの唐揚げというものも紹介されています。

 

レバーは、ニキビに効果的なビタミンが多く含まれています。たんぱく質なども有効とされています。一品、レバーを使ったレシピを加えてみるのもいいですね。

コメントを残す