選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

ニキビは納豆を食べたほうがいいの?

2015-08-29_094820

 

ニキビの改善の為に、納豆は食べた方がよいのでしょうか。

納豆に含まれる成分は何なのか見てみましょう。

まずはリノール酸です。

これはどういう働きをするのかというと、血液の循環をスムーズにしてくれます。これで、新陳代謝もよくなりターンオーバーが正常化するのです。

 

それからビタミンEです。

抗酸化作用があります。酸化するということは錆びるということです。老化するということでもあります。肌の老化を防いでくれるアンチエイジングという働きがあります。肌の状態が老化するスピードは少しでも遅くしたほうがよいというものです。

 

さらに、ビタミンB2があります。

これは、脂質の分解を助けてくれるものです。脂質、つまり食生活で摂り過ぎてしまった脂分をビタミンB2が分解して不要な分は体の外に排出してくれるというものです。体から脂分が減っていけば、アクネ菌が増殖する原因がひとつ取り除かれるのでニキビケアにも効果が規定されるというものですね。

 

それから、イソフラボンという成分です。

大豆の中に含まれている成分で、美肌効果があると注目されているものです。なぜ、美肌といえるのか、それはイソフラボンが体の中で女性ホルモンと同じような働きをしてくれるからです。

これで、男性ホルモンがたくさん分泌しているときでも女性ホルモンの働きをしてくれれば、ホルモンバランスがとれます。男性ホルモンが多く分泌されて皮脂が増えることを抑制してくれるのです。

 

また、納豆キナーゼという成分もあります。

これは、腸内環境を整えてくれます。便秘になるとニキビが増えるといわれます。それは、体の中の毒素や老廃物を外に排出できずに溜め込んでしまっているからです。納豆キナーゼは、腸内環境を整えてくれるので、溜まっていた老廃物を身体の外に出してくれます。

 

これで、体の中の血液の循環がスムーズになり肌のターンオーバーも正常化してくるというものです。

 

納豆を食べると、ニキビにはよいというのは以上の理由からです。

 

それなら、納豆を3食食べればニキビにより効果的と考えがちです。

2015-08-29_095208

何事も食べすぎはかえってニキビを悪化させることになります。

一つの食材だけを食べていればいいというものでもありません。食生活は、栄養バランスを考えて献立をつくるところからです。ニキビができる原因の一つに、栄養バランスが悪い食事内容ということも挙げられます。

 

 

そこで、ニキビケアとして納豆を食べるときの効果的なポイントは、よくかき混ぜて、夕食に納豆を食べることです。

1日1パックで十分な効果があります。

コメントを残す