選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

ニキビはみかんで治りますか?

2015-08-27_105821

 

ニキビはみかんを食べていれば治るのでしょうか。

 

ニキビに良い食べ物とは、緑黄色野菜です。栄養素としては、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンAを多く含んでいるものです。

 

では、みかんに含まれている成分とはどんなものがあるでしょう。

まずは、ビタミンCです。

肌にとっていいという成分です。なぜよいのかというと、コラーゲンを作りだしてくれるからです。それから、メラニンという成分を抑えるためにもはたらいてくれます。そして、免疫力もアップしてくれるのです。

 

 

さらに、みかんにはヘスペリシンという成分が含まれています。

これは、肌の新陳代謝をよい状態にしてくれます。新陳代謝がよくなれば、ターンオーバーが正常化しますから、ニキビは改善されてきます。

ヘスぺリシンは、みかんの袋の周りについている白いスジの成分です。食べるときにはきれいに取り除いてしまいたくなりますが、実は貴重な働きの成分なのです。

 

 

ほかには、ビタミンAが含まれています。

これは、肌や粘膜に潤いを与えてくれます。食物繊維もはいっているので、腸内の環境を整えてくれます。腸内環境がよくなれば、便秘の解消になり、ニキビの改善にもつながります。

 

つまり、みかんの成分には、ニキビ改善によい成分がいろいろと入っているということです。

ニキビに良いとされているビタミンCも、もちろん含まれています。

 

では、みかんさえ食べていればニキビケアとして完全なものなのかというと、そうでもありません。

2015-08-27_110339

食べ物からニキビを改善しようとするならば、バランスの良い献立が必要です。

一つの種類を食べ続けるということはやはりバランスを崩します。みかんは1日に2個までが適量です。それ以上を食べてしまうと、肌が黄色くなります。それにみかんの糖分で太ります。しかも痩せにくい身体になってしまいます。さらに下痢になってしまう人もいます。

 

なので、ニキビケアのひとつとしてみかんを食べることはよいことです。

ただし、それだけではなく食事はバランスよくいろいろ食べましょう。ニキビによいからといって、みかんだけ、野菜だけ、ではなく肉や魚も取り入れてバランスよい献立にしましょう。

 

そこで、嫌いなものまで無理して食べる、好きなものをダメと言って全く食べない、ということではストレスが溜まってしまいます。無理せずにストレスを溜めないような献立を考えてましょう。

 

1週間分をバランスを考えながら献立を考えるのは、実は楽しいことでもあります。新しい楽しみが増えました。

 

ニキビが気になるあなたにおすすめの洗顔料です。

⇒ニキビ洗顔料ランキング!通販で買うならどれ!?

ニキビ洗料ランキング通販で買うならどれ!

コメントを残す