選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

歯医者で働いていてマスクしてたらニキビが出来る!対処法は?

2015-12-25_101008

歯医者さんや歯科衛生士さんは、仕事中はたいていマスクをしていますね。

マスクをずっとつけていると蒸れてくるのでニキビができるということもあり得ます。

 

対処法としては、マスクの質を変えてみるのはどうでしょう。

歯医者さんから支給されているものなら、なるべく通気性のいいマスクを提案するのです。他にもニキビができて悩んでいる同僚がいるかもしれません。

 

通気性の良さを優先すると、今までよりも少し高額のものになるかもしれません。けれど、勤務先がニキビケアの費用を負担してくれるものでもないでしょうから、マスクの質を変えてもらうくらいは言ってみることです。

 
また、通勤時にマスクをしているのなら、そこでも通気性のあるものを使用しましょう。

もしくは、マスクは外します。電車の中やバスの中など密閉空間ではいろいろな人がいるので、そこではマスクの着用をオススメします。

それから、勤務時間中は手が空いた時や休憩時間はマスクを外して風通しを良くしましょう。

 

特に、汗をかいた後の対策は重要です。

そのままにしておくのではなくて、汗を拭いてできればそのあとぬるま湯で流すようにします。汗をそのままにしておくと、乾燥するのでニキビは悪化してしまいます。

 

つまり、マスクをつけることにより発生する蒸れをできるだけ解消していくと同時に、ニキビケアをするということです。

マスクをしていて口の周りにニキビができたとなると、マスクをつけていることがニキビの原因のひとつです。

 

他にも、口の周りにニキビができる原因として、虫歯があります。

2015-12-31_114505

歯が悪いとニキビができるそうです。

そして、内臓の調子が悪い時にも口の周りにニキビができます。

 

特に、胃腸の調子はどうでしょう。飲み会続きでたくさん食べたりアルコールが増えたりしていませんか。

このように、ニキビの原因をひとつずつ考えて、肌の外側と身体の内側の両方からケアをしていくことが大切なのです。

 

歯医者さんで働いていたらニキビができてしまったら、まずはマスクを通気性の良いものに変えましょう。勤務時間の中でずっと同じマスクをつけているのではなく、途中で変えたり、休憩時間にはマスクを外すようにしてみましょう。

 
少しずつでも勤務時の環境を変えてみると、肌の状態もだんだん変わってくるはずです。毎日目に見える変化があるとはいかないものですが、いつのまにかニキビが減ってきた、変わってきたと気がつくはずです。気にしすぎずに毎日ケアをすることです。

コメントを残す