選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

妊娠中のニキビ!生活習慣になにか問題が!?

2015-11-22_221210

妊娠中にニキビができると、お腹の赤ちゃんに影響がないか心配してしまいます。自分の生活習慣に何か問題があるのでしょうか。

 

見直したい点を考えていきましょう。

まず、食べ物です。お腹の赤ちゃんのことを考えればバランスの良い食事がベストです。

2015-11-22_221817

 

ただ、妊娠中のストレスからジャンクフードを多く摂ってしまったり甘いものをつい食べてしまったり、ということはないでしょうか。また、自分の好きなおかずばかり食べてはいないでしょうか。肉や魚だけでなく、野菜や果物を食べることも大切です。また、焼いたものばかりではなく煮物や酢のものも食べましょう。

 

それから、タバコを吸ったりお酒を飲んだりはしていないでしょうか。

2015-11-22_222026

 

これもやはり肌にも赤ちゃんにもよい影響があるとは思えません。いきなりやめてしまって口寂しいなら、ガムを噛むとかスルメイカをずっと食べるとか、ストレスの溜まらない方法をとりましょう。

 

もちろん、ストレスも溜めない方がよいのです。

ストレスはニキビの原因にもなります。ストレスから、ホルモンバランスが崩れてニキビができてしまうのです。妊娠中は、心配事や不安を忘れてゆったりと出産に備えることができればいいのです。

 

まずは、無事に出産することです。生まれてそれで終わりではないので、育児についてはまたその時に考えていけばいい、くらいに思っていられればよいでしょう。

 

食べ物については、健康補助食品としてサプリメントを飲んでいる人もいるかもしれません。

2015-11-22_222248

 

妊娠前から飲み続けているサプリがあっても、妊娠した時には一度産科の医師に相談したほうがよいでしょう。何しろ、妊娠したら今までの自分の身体とは違っているわけです。自分は一人だけれど、自分の中にもう一つ心臓があるのです。

 

それから、メイクと洗顔についてです。

2015-11-22_222414

 

妊娠前にはしっかりメイクが日常だったとしても、妊娠したらメイクは控えるべきです。それでも、洗顔とスキンケアはきちんとしましょう。ニキビに一番よくないのは、汚れと乾燥です。つまり、顔はきれいに洗って保湿しるのです。

 

顔だけでなく、身体も気をつけましょう。

2015-11-22_222701

 

身体もいつも清潔にして乾燥させないようにしていくのです。身体の乾燥を防ぐには、身体専用のボディクリームがあります。身体を洗った後は、クリームをつけてケアしていくことです。

 

妊娠中にニキビができてしまったら、生活習慣を見直しながら、ニキビケアをしましょう。早くケアを始めた分、早く改善されてきます。

 

コメントを残す