選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

洗顔料で体を洗うと問題だった!?

2015-07-17_101024

 

洗顔料を使って、顔だけでなく体まで洗うとなると問題があるのでしょうか。

 

顔という肌の部分は、いちばん敏感にできているところです。そこを洗う洗顔料なのですから、いろいろと考えられて成分が作られています。いちばん敏感な部分を洗うもので、もう少し敏感でない部分を洗っても問題は発生しないと考えられます。

なので、洗顔料を使って体を洗うということは問題にはなりません。

 

ニキビケアの石鹸では、洗顔石鹸という表示になっているものでも、よくみると顔のニキビだけでなく、背中ニキビやデコルテニキビ、お尻ニキビまで洗うとよいというものもあります。

 

洗顔専用としていながらも、成分を見ると天然のものばかりで、合成界面活性剤や合成着色料や合成香料、鉱物油、パラペンなどが使われていないということであれば、顔が洗えるのだから身体も洗えるということです。

 

メリットばかりのようでデメリットはないと思ってしまいますが、デメリットもあります。

ニキビ専用の洗顔料や洗顔石鹸は、ボディ用の石鹸に比べると高価なものが多いです。

2015-07-17_101536

それを、顔と身体に洗うことに使うと、石けんや洗顔料の消費が早くなってしまいます。スキンケアがもう少し高額になってしまうということですね。

 

ただ、これは考え方を変えれば解決の道はあります。洗顔料や洗顔石鹸を変えた時に、前の洗顔料が残ってしまっているという時です。捨ててしまうのはもったいないので洗顔料なのだけれど、身体を洗うことで使い切ることができます。実際に使い切って、無駄にならなくてよかったという人もいるほどです。

 

通常の石鹸よりも高い石けんで洗えば、身体の方もしっかりスキンケアできていいですね。

ただ、逆はオススメしないというのがほとんどの意見です。

 

通常の身体を洗う石鹸で、顔や髪の毛まで洗ってしまうということです。男性で、たまに全身を固形石鹸で洗っているという人がいます。そういう人は、肌トラブルがなく頭皮にもトラブルがなく、という人です。問題ないので全身洗えるのです。

 

または、洗顔石鹸が高価であっても問題なくどんどん全身に使っていける余裕があるということでしょう。

 

普通は、スキンケアの為に洗顔専用の洗顔料や洗顔石鹸、身体は固形石鹸かボディシャンプー、と分けているという人がほとんどです。

 

やはり、肌が薄い顔は専用のものでケアをしていきたいと思うからです。そして、洗顔後のスキンケアとして基礎化粧品をラインナップで使っていることでしょう。身体には身体のボディクリームもあります。
洗顔料で体を洗うそのことには、特に問題はないようです。

コメントを残す