選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

池田さんの竹炭石鹸はニキビ肌に使ったらどうでしょう?

2015-06-22_092504

 

池田さんの竹炭石鹸は、ニキビ肌に使ったら改善されると予想されます。

 

竹炭石鹸は、顔のくすみが気になる人、ブツブツが気になる人によいのです。また、汗をたくさんかく人は、顔だけでなく髪の毛も含めて全身を洗うとよいです。髭剃りにも使えます。

 

春夏のあせを多くかく時期には、池田さんの竹炭石鹸を使うと新陳代謝が高まるのでおすすめです。
なぜ、そういえるのかみてみましょう。

池田さんの竹炭石鹸は、3つの自然素材が含まれています。これによって、汚れは落ちてうるおいを残してくれるのです。

 

 

3つの自然素材の1つめは、竹炭です。

岐阜県白川町の白竹の黒孟宗竹を使っています。竹を時間をかけて高温焼成させるのです。この竹炭の特徴は、吸着力に優れていることです。備長炭の10倍近くにもなると言われています。

竹炭石鹸で泡を作り、その泡で汚れをしっかりくっつけて落としてくれるのです。泡なので、毛穴の奥まで入り込み汚れを落としてくれます。これで、毛穴はスッキリときれいになります。

 

3つの自然素材の2つめは、竹酢液です。

どういうものかというと、竹を焼くときに蒸発した気体を冷やしたものです。その気体の中には、竹が育ってきた間に得た様々な成分が200種類以上も入っていると言われています。

大地の恵みがそのまま気体に含まれているのです。200種類の成分の中身は、酢酸やミネラルです。これらが濃縮されて入っていることで、抗菌性が高くなっているのです。

 

3つの自然素材の3つめは、馬油100パーセントの油脂です。

この成分が、汚れを落としてうるおいを与えてくれるポイントです。油脂に馬油を精製したものを使っています。馬油は、浸透性に優れています。そして、人の皮膚に近い成分を持っているのです。古くから、馬油はヤケドや切り傷の療法として民間に伝わってきました。

 

池田さんの竹炭石鹸は、さらに!

合成香料、合成界面活性剤、鉱物油、合成防腐剤、凝固剤、発泡剤、校正着色料は使っていません。なので、安心して使えます。

 

池田さんの竹炭石鹸は、汚れはしっかり落としてくれて、それでいて肌に必要な潤いは残してくれるというものです。ニキビ肌には、汚れをしっかり落としてくれることも大切なのですが、そのあと潤ってくれていることも大切です。

 

乾燥していると、ニキビは結果として悪化してしまいます。
竹炭の吸着力で汚れを落としてくれて、馬油100パーセントの油脂でうるおいも残してくれる竹炭石鹸は、ニキビ肌に使ったらニキビが改善されてくるでしょう。

コメントを残す