選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

自然ごこち茶洗顔石けんはニキビケアになるの?

自然ごこち茶洗顔石けんはニキビケアになるかどうか、何が入っているのかみていきましょう。自然ごこち茶洗顔石けんの特徴は、天然うるおい成分として京都宇治茶エキスが入っています。それから、保湿成分として、ヒアルロン酸、コラーゲン、オリーブスクワラン、ミルクセラミド、真珠エキス、ホホバ油、が入っています。アルテアエキスは角質ケア成分として含まれています。

 

洗顔石けんの名前にも入っている宇治茶エキスについてです。緑茶はポリフェノール、カフェイン、ビタミンC、アミノ酸、ミネラル、サポニンなどが含まれています。

 

その中で、最近よく耳にするのがポリフェノールです。ポリフェノールの中にはカテキンがあります。これが、緑茶に入っている成分としてポピュラーなものです。お茶の渋み成分のことです。このカテキンは、さまざまな働きがあると言われています。臭いを消すという働き、抗菌、それから抗酸化作用です。身体が錆びることを防いでくれる、エイジングケアという働きです。なので、緑茶を飲むと身体にいいと言われているのですね。

 

その成分を洗顔石けんに入れることによって、抗酸化作用が期待されるというわけです。

 

そのほか、サポニンは天然浄化作用つまりは汚れをキレイにしてくれるということです。ビタミンCは、メラニンが発生することを防ぐ作用があるといわれています。メラニンが多く発生すると、肌のくすみにもつながります。

 

角質ケアとして入っているアルテアエキスとは、天然の植物のエキスです。アルテアという植物から抽出したものです。水分を多く保持できることと、保湿の効果があるとされています。

 

自然ごこち茶洗顔石けんは、弾力のある泡での洗顔です。固形石鹸なのですが、泡立てネットがついているので、しっかりと簡単に泡立てることができます。

 

さて、ここまで成分をみてきて、ニキビケアのポイントとなるものがでてきました。

 

まず、泡洗顔なので肌にやさしく刺激がありません。ニキビの肌は刺激したくないので、これはいいですね。

 

また、ニキビの肌は古い角質汚れはしっかりおとさなければなりません。角質ケアができる成分が入っているので、ここもクリアです。それから、最後にニキビケアに必要なのはうるおいです。これは、宇治茶エキスをはじめ複数の成分でケアしてくれるものです。ヒアルロン酸、コラーゲン、オリーブスクワラン、真珠エキス、ホホバ油がそれです。

 

自然ごこち茶洗顔石けんは、ニキビケアになるといえるでしょう。

 

 

コメントを残す