選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

ハニーフェイシャルソープ桜はにきびにどうなの?

2016-09-14_103651

ハニーフェイシャルソープ桜は、にきびにどうなのでしょう。

 

成分の特徴ポイント3つをみていきましょう。

1つ目は、馬油100パーセントです。

2016-09-14_104639

馬油を高純度に精製したものを使っています。馬油は、古くから使われているものです。人間の皮膚に近い成分と言われているので、肌になじみやすくスキンケアに適しているのです。人の皮膚に近いということで浸透性に優れています。

つまり、馬油は洗浄しながらうるおいを与えるということができるものなのです。

 

2つ目は、桜のはちみつです。

2016-09-14_104915

桜から摂る純粋蜂蜜、単化蜂蜜という種類を使っています。単密(ビーワックス)は、天然保湿成分のミツロウです。天然抗菌成分のプロポリスも含まれています。

 

その単密を、ハニーフェイシャルソープ桜には、手を加えずにそのままの状態で石けんに入れています。

 

3つめの特徴ポイントは、蒸留竹酢液です。

2016-09-14_104933

これは、竹炭を焼くときにできるものです。焼いていると、竹の中の成分が気体になって蒸発していきます。それを冷やしてできるのが、蒸留竹酢液です。

竹酢液の中には、竹の成分がギュッと濃縮して含まれています。竹の成分といえば、酢酸、ミネラルなど200種類もあるのです。抗菌性が高いと言われています。

 

 

では、ハニーフェイシャルソープ桜には、身体にやさしいといえるのでしょうか。いえます。

なぜなら、化学成分のご旺盛界面活性剤、合成保存料、合成香料は使っていないからです。また、素材の生産者の顔が見えます。ホームページには、生産者が紹介されています。それだけ信頼できる生産者ということです。

 
そしてなにより、ハニーフェイシャルソープ桜がすごいところは、食べられる洗顔石鹸ということです。

実際に、作っている時には一度しよくしてから出荷するそうです。

 
ハニーフェイシャルソープ桜は、にきびにはどうでしょう、よいといえるのではないでしょうか。

 

竹酢液の成分は、抗菌性があります。にきびをつくってしまうアクネ菌という雑菌から肌を守ってくれるというやたら木もあるのです。もちろん、馬油の力で洗浄もうるおいも得ることができるのです。はちみつは保湿成分としても、ここでも抗菌作用としても働きがあります。これだと、アクネ菌もでてくるどころか撃退されていくのではないでしょうか。

 
ハニーフェイシャルソープ桜で洗顔して、にきびがだんだんなくなってきて、その次段階としてはニキビを予防してくれる洗顔石鹸になるでしょう。

コメントを残す