選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

アネラ マナソープはニキビ・ニキビ跡ケアになる!?

2016-06-09_094824

アネラ マナソープは、ニキビ・ニキビ跡のケアになりますよ。

 

こんな効果が期待できますよ、という項目には、ニキビケア、肌荒れ対策、ブライトニング、ピーリング効果、ニオイ対策と表示されています。ニキビケアになるということです。

アネラ マナソープの特徴は5つです。

 

 

まずは、グリコール酸が3パーセントも含まれています。

グリコール酸は、AHAというフルーツ酸のひとつです。角質層を柔らかくするという働きがあります。角質が柔らかくなると、角質汚れが落ちやすくなりますね。肌の乾燥やざらつきを改善して、肌を滑らかにしてくれるという働きもあります。

 

グリコール酸は、ヒトの皮膚の中にも少しだけ含まれているものです。ヒトと同じ成分なら、肌にとっても刺激は少ないものです。これで肌にハリが出て、ニキビケアになるというわけです。

 

 

次に、柿渋エキスです。

汗、汚れ、古い皮脂を流してくれます。主に匂い消しの役割なのですが、保湿の働きもあります。

 

 

それから、レモンの香りです。合成香料ではなく、天然レモンの果皮油を使っています。香りがよくフレッシュな感じがあります。また、香りが良いということはリラックス効果も期待できるのではないでしょうか。

 

 

まだあります。アネラ マナソープの特徴の4つめは、植物油脂を使っているということです。

そして、エデト酸塩、防腐剤、酸化防止剤、着色料、合成香料といったものは一切使っていません。肌への刺激は少ないのです。

 

 

最後に、アネラ マナソープの作り方にも特徴があります。

コールドプロセス製法という方法で、手間暇かけた手作りです。熱を加えない方法で、低温で作ります。そのために、グリコール酸がこわれにくくそのままの成分を石鹸にすることができるのです。

 

アネラ マナソープのニキビ・ニキビ跡ケアとしての使い方はあるでしょうか。

泡パックという方法があります。

アネラ マナソープを使う時に、泡立てた泡を、ヒジやヒザ、カカト、デコルテ、背中などに乗せます。そのまま2~3分放置してから残らないように洗い流します。

ニキビのできやすい部分は、角質汚れもたまりやすくなっています。泡パックをすることで、顔だけではなく身体のニキビケアもできるのです。

 

アネラ マナソープは、含まれている成分で保湿ができます。含まれていない成分があるので、刺激は低くなっています。

また、泡で洗うことでも摩擦という刺激を回避できます。

 

汚れを落として保湿してくれるアネラ マナソープは、ニキビ・ニキビ跡ケアになりますね。

コメントを残す