選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

大阪セシボンはニキビ肌予防になりませんか?

2016-02-11_104727

大阪セシボンはニキビ肌予防になるんじゃないでしょうか。

 

「大阪セシボン」の「セシボン」とは、フランス語で「C’est si Bo」という言葉で、意味は「素敵」なのだそうです。

そのネーミングの通り素敵な洗顔石鹸なら、ニキビ肌予防になるということですね。

 

大阪セシボンという洗顔石鹸には、秘密が4つあります。

 

1つめは、その製造方法です。

2016-02-11_110009

コールドプロセス製法で作っています。これは、低温でじっくり作るものです。すべて手作りで行われるために手間がかかり、完成までに1ヶ月ほどかかるそうです。ただ、手作りのコールド製法で作るために、素材の成分を有効成分としてしっかり活かすことができるのです。これで、美容液のような石鹸ができるのです。

 

 

秘密のその2は、肌にとっていらない成分は含まれていないということです。

2016-02-11_110237

合成界面活性剤や防腐剤などの品質安定剤、鉱物油、アルコール、香料、着色料は使っていません。ですから、安心して敏感肌や乾燥肌の人でも大阪セシボンを使うことができるのです。

 

 

秘密の3つめは、一つ一つの石鹸の大きさを考えてあることです。

2016-02-11_110407

天然の成分でできている石鹸ですから、だんだんと劣化してきてしまいます。劣化を防ぐために、通常は防腐剤を使います。それでは、肌にはよくないと大阪セシボンでは考えて、劣化しないで使い切れるサイズにしました。

1個45グラムは小さめですが、新鮮な状態のままで使い切れるサイズとして考えてあります。また、包装の際にも酸化防止策として、空気は入れずにバリアナイロンの袋に入れています。1袋の中には脱酸素剤が入っているのです。

 

 

4つ目の秘密は、クリーミーな泡です。

2016-02-11_110503

泡立てて洗うその泡は、発泡剤で作られた泡ではありません。天然成分100パーセントから作られているものです。

 

大阪セシボンはどんな成分から作られているのでしょう。

2016-02-11_110634

 

グレープシードオイル、シルクパウダー、パームオイル、パーム核オイル、オリーブオイル、ヤシ油由来のミリスチン酸K、水酸化NA、です。グレープシードオイルには、ポリフェノール、トコロール、リノール酸が含まれています。シルクパウダーにはセリシンが含まれています。

 

大阪セシボンには、実際に使った人からのレビューがとても多く、肌がなめらかになってきたからこれからも遣い続けたいというものがほとんどです。家族に肌がきれいになったといわれてうれしかったというレビューもありました。

 

 

大阪セシボンは、ニキビ肌予防になるといえますね。

 

コメントを残す