選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

高麗人参石鹸のニキビへの効果について

2015-06-09_113202

 

高麗人参石鹸は、ニキビへの効果はどうなのでしょう。

実際にニキビに悩んでいた人が高麗人参を10年気持ちよく使っているということから、改善されていると言っていいでしょう。

 

では、高麗人参石鹸についてどういうものかみていきます。

高麗人参石鹸は、泡立てて使います。キメ細かい泡での洗顔です。肌荒れを防ぐ泡成分といてサポニンが入っています。

 

また、トルナールというトウモロコシデンプン由来の成分は、新規糖質です。肌にやさしく細胞保護効果があるので、しっとりとしていながらべたつくことがありません。

洗い上がりの肌の感じは、長く続けて使っていくかどうかのポイントでもあります。適度なしっとり感は、快適です。

次に、高麗人参石鹸の主な8つの成分についてみていきましょう。

2015-06-09_114627

 

 

一番の特徴は、高麗人参エキスです。

サポニンといううるおい成分が含まれています。

 

2つめは、ローヤルゼリーです。

肌に艶を与えてくれますし、保湿に優れています。

 

3つめは、キトサンで、保湿の効果があります。

 

4つめのカワラヨモギは、肌荒れ防止に役立ってくれます。

 

5つめ、グリセリンは、乾燥から肌を守るという保湿性があります。

 

6つめはスクワランです。

オリーブ由来の成分で、浸透作用があります。

 

7つめはシソエキスです。

肌のきめを整えてくれます。

 

8つめはグリコシルトトレハロースです。

肌にやさしい成分です。

一番の特徴・高麗人参の主成分はサポニンです。

 

高麗人参に含まれているさっぽ人は、毒性がなく副作用の心配もないという数少ないサポニンの種類です。

その効果を得るためには、6年物の高麗人参を使って、主根部の皮部に近い分泌道を使わなければなりません。高麗人参石鹸を作るにあたり、品質はしっかり管理されています。

 

そんな良質のサポニンは、自然の力で保湿力があります。何と言っても保湿力があるということが、ニキビケアにつながります。

 

また、高麗人参石鹸は、無添加無香料です。

これで、赤ちゃんから年配の肩まで安心して使えるのです。ほかに、次のような人には高麗人参石鹸が向いています。

 

脂性肌の人、アトピーの人、乾燥肌の人、です。特に、肌が乾燥していて身体がカサカサしているという人や、乾燥しすぎていて身体にかゆみがあるという人にはおすすめです。

乾燥を改善してくれるというところで、高麗人参石鹸はニキビケアもいけるものです。泡でしっかり汚れを落としてくれて、なおかつ保湿成分が含まれています。

保湿は、油分ではなく自然の成分なので、ニキビを改善してくれるものではないでしょうか。

コメントを残す