選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

アレッポの石鹸はにきびに効果的かご存知ですか?

2016-01-01_154025

アレッポの石鹸は、にきびに効果的なのでしょうか。

このアレッポという名前はどこからきているのかというと、土地の名前です。

シリアという国の北西にあります。現在でも人が住んでいるという都市の中では、最も古い場所といわれているところです。街の中では、いろいろな場所で石鹸が作られているのが見られるそうです。

 

そんな場所で造られているアレッポの石鹸とはどんなものかというと、自然のものにこだわった石鹸です。

2016-01-01_154527
オリーブオイル、ローレルオイル、水酸化ナトリウム、少量の水からできています。石鹸のうるおいは、これらのオイル成分からなるものです。

 

オイルについては、農薬を使わないオーガニック栽培されたものを使っています。

 

 

オリーブオイルは、2番絞りを使っています。

オリーブオイルといえば、健康のために良い油として注目されているものです。オレイン酸、酸化されにくい脂肪酸が含まれ、人間の皮膚に近いPHという特徴があります。また、微量ながらもポリフェノール、ビタミンE、スクワレンも含まれています。

 

 

オリーブを高い圧力で絞るので、果肉や果汁もはいっています。

2016-01-01_154647

そのために、アレッポのせっけんは濃い緑色をしているのです。

もう1つのオイルは、ローレルオイルです。月桂樹の実から絞り出してとる貴重なオイルです。香りはとてもよいものだそうです。働きとして、強壮、消臭、ふけ取りがあります。

 

アレッポの石鹸に含まれている水酸化ナトリウムという成分は、肌荒れつまり肌を乾燥させてしまうという働きがあります。けれど、アレッポの石鹸には2種類ものオイル成分がはいっているので、うるおいの点では心配はいらないのです。

 

アレッポの石鹸は、これらの成分を含みながら10カ月もの熟成期間を経て作られます。

洗顔石鹸として、あまり肌にはよくないといわれつつも防腐や保湿のためにはいっている成分は、アレッポの石鹸には入っていません。

2016-01-01_154909

パラペン、エデト酸塩、ポリエチレングリコール、ジブチルトビロキシトルエン、プロピレングリコール、界面活性剤、消炎剤、油成分、入荷成分、着色料といったものです。

 

にきびをはじめ、皮膚トラブルがあるなら、洗顔料に含まれている成分には気をつけていることでしょう。肌に良くない成分が入っているよりは、自然のものでつくられた洗顔料の方が安心です。そういう点で、アレッポの石鹸は肌ケアには向いているといえるでしょう。

 

ただ、肌の状態には個人差があります。誰にでも必ず効果があるというものではありません。

 

コメントを残す