選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

生理前のニキビは産婦人科?皮膚科?どちらかご存知ですか?

2015-08-15_110159

 

生理前にニキビができてしまうという女性は、けっこういるようです。

そんな時には婦人科と皮膚科、何方に行った方がいいのでしょう。

普通、赤ニキビの治療や黄ニキビをつぶしてもらいたいという時には皮膚科にいくでしょう。生理前のニキビといえども、ニキビの治療に行くのですからここはまず皮膚科に行くことがおすすめです。

 

そこで処方された飲み薬や塗り薬がどうしても効果が出ないなあと思った時には、一度婦人科に行ってみるとよいでしょう。

 

ではなぜ、生理前になるとニキビができてしまうのでしょう。

それは、前の生理が終わった時からのサイクルを考えてみましょう。生理が終わると、基礎体温が下がる卵胞期に入ります。エストロゲンという卵胞ホルモンが分泌されると、排卵があります。そこを境に黄体期になります。基礎体温は上がってくる時期です。

 

そして、プロゲストロンという黄体ホルモンが分泌されるのです。この黄体ホルモンは、皮脂の分泌を促進させるホルモンです。プロゲストロンが分泌されるということは皮脂が多くなってくるということです。

 

この時に、分泌過多になってしまうと、ニキビができてしまいます。皮脂が多くなりすぎると、皮脂汚れが毛穴を詰まらせてしまってアクネ菌が増えることになってしまうのです。

また、この時期肌は乾燥する傾向にあります。

2015-08-15_110729

乾燥すると古い角質が剥がれ落ちずに残ってしまい、毛穴を詰まらせます。また、乾燥することで肌に刺激を受けてしまいます。肌を守ってくれるものがなく、肌にとっては負担になります。これらが原因でニキビが増えてしまい、生理前にニキビができやすくなってしまうのです。

 

ニキビができた時に、生理前なのか考えて、また自分の肌質が乾燥肌なのか脂質肌で皮脂の分泌過多になっていないか考えてみましょう。

 

生理後の2週間は通常の基礎化粧品を使い、排卵をはさんで生理前の2週間は乾燥肌向けの起訴化粧品を使うという使い分けをすることで、ニキビの予防や肌トラブル予防になります。生理の前は、気持ちが不安定になるという人も、使い分けして気持ちを切り替えることができるのではないでしょうか。

 

ニキビの治療は皮膚科です。生理前のニキビも同じです。まずは皮膚科にいって治療しましょう。その上で、婦人科との掛持ちを考えていけばよいでしょう。

 

ニキビのできる時期と生理が始まる時期を考慮した時に、生理前に集中するようでしたら、皮膚科に相談すると同時に婦人科にいってみるということも必要なのです。

コメントを残す