選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

蒸しタオルでニキビに効果的な方法

2015-08-09_102454

 

蒸しタオルを使ってニキビに効果的な方法はあるのでしょうか。

 

利点を多く使っていけば、効果的です。

それは、洗顔前に顔に乗せることです。なぜかというと、蒸しタオルのあったかさで毛穴が開きます。これで汚れが落としやすくなるのです。

また、あたたかいタオルで血行がよくなるので肌ケアとしてはよいということです。血行がよくなることでリラックス効果を得ることができます。血行が良くなることで肌のターンオーバーも正常化するので、ニキビも改善されてくるというわけです。

 

また、蒸しタオルをすることで皮膚が柔らかくなるので、もちもち肌が手に入るというわけです。これで、化粧水のノリもよくなりますし、浸透していきます。

 

ただ、やりすぎは逆効果になってしまいます。

タオルを長時間顔に乗せていても、だんだん冷えてきてしまいます。冷たいタオルを乗せたままにしておくと、せっかく開いた毛穴がまた閉じてしまいます。

 

そして、肌は乾燥してしまいます。肌がただふやけてしまっただけになり、シワが増えてしまうのです。乾燥はお肌の大敵です。せっかく効果を得ようとして蒸しタオルを使っているのに、乾燥してしまってはもったいないですね。

 

ニキビに効果的に蒸しタオルを使うなら、週に1回か2回くらいにしておきましょう。

2015-08-09_102956

では、蒸しタオルはどうやって作ればよいのでしょう。病院や美容院にいくと、よく蒸しタオルが使われています。あたたかいものの効果を、いつのまにか実感しているといえます。

 

 

蒸しタオルを作るには、まずはタオルを水でぬらして絞ります。絞りすぎては水分がなくなってしまいます。あまりにも濡れたままだと、あたためた時に水滴が出すぎてしまいます。

 

きゅっとしぼって水が垂れてこないくらいがちょうどよいです。そのタオルをラップで巻くか、丈夫なビニール袋に入れるかします。そのあと、電子レンジであたためるのです。あたためる時間は、目安として500ワットで20秒から1分ほどだそうです。

どれくらいの時間をかけてあたためるかは、好みもあります。いろいろ試してみて自分のちょうどよいあたたかさを見つけましょう。

 

電子レンジから取り出す時は、とても熱くなっています。手で直接つかむとやけどします。トングや箸でつかんでください。蒸しタオルに適しているタオルは、ハンドタオルやフェイスタオルです。少し小ぶりなタオルがよいでしょう。

蒸しタオルをした後は、洗顔して基礎化粧品でケアしましょう。

コメントを残す