選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

ニキビは若い証拠なのか?どうなの?

2015-07-28_095227

 

ニキビができたら、若い証拠だからうれしい、とうかれていてはいけません。

若い証拠のニキビとは、思春期ニキビだけです。

 

思春期ニキビの原因は、成長ホルモンによる皮脂の過剰分泌です。これで皮脂汚れとなって毛穴が詰まってしまい、アクネ菌が繁殖するのです。そして、思春期ニキビは20歳あるいは25歳くらいまでには治っていくものです。

ニキビは大人になってからもできる人がいます。

 

この場合の原因は、成長ホルモンではありません。原因として挙げられるのは、日常生活あるいは仕事の関係からくるストレス、生活習慣の乱れ、そこからくる睡眠不足、食生活の乱れと食事バランスがよくないこと、です。

特に食事のバランスはビタミンC不足やミネラルが不足しているとニキビができてしまいます。

 

仕事や家の事情で、昼夜逆転した生活をしていても体がしんどいということでしたらやはりニキビができてしまいます。ほかにも、タバコをたくさん吸っている、アルコールをたくさん飲んでしまっているという場合にはニキビができます。

 

つまり、大人ニキビの原因は、いわゆる不摂生ということになります。

健康な状態ではないということなのです。これでは、ニキビができたから若いのだと喜んでいる場合ではありませんね。また、ニキビができた場所によって想われたとか想っているというニキビ占いがあります。

 

ただ、ニキビ占いには根拠はないそうです。想われニキビができたからといって、手放しで喜んでいるのもどうかと思います。

ニキビは、体の中の不調を訴えているともいえます。

2015-07-28_095741

大人ニキビができたら、すぐにケアを始めましょう。まずは洗顔です。今まで使っていた洗顔料でもいいのですが、できたらニキビケアの洗顔料や洗顔石鹸を導入してみるのも一つの方法です。

 

毛穴の奥に詰まった皮脂汚れを確実に落としてくれるものがよいでしょう。それから、洗顔の後には、保湿ケアをすることです。乾燥は、ニキビを悪化させていまいます。しっかり保湿をすることで、アクネ菌の増殖を抑えます。

 

ニキビケアは、すぐには成果があらわれないかもしれません。個人差があるので何とも言えませんが、じっくりとあせらずにケアしていくことです。毎日のケアの積み重ねが、改善につながります。

 

ニキビは若い証拠とはなりません。

なぜなら、ニキビができた原因を考えてみるとわかります。ストレスなどが原因ですから、生活を見直しながらニキビケアをしていくことが大切です。

コメントを残す