選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

洗顔時に重曹を使うとニキビにいい噂は本当!?

2015-07-09_102021

 

洗顔時に重曹を使うとニキビにいいというのは本当です。

ただし、重曹の特徴をよく知ってからにしましょう。

 

重曹は、弱アルカリ性です。粒子が細かくて硬いものです。それだけで研磨効果があります。また、油分を分解してくれるという働きがあります。通常は油汚れを落とす時、茶しぶや湯垢落とし、脱臭などに使われています。

スクラブ効果があるので、肌のピーリングにも向いているということですね。カカトやヒジ、ヒザの角質をとる時にも使えます。

 

では、洗顔料としての重曹はどうでしょう。

弱アルカリ性なので、角質は中和されて落ちやすくなります。角栓を落とすには有効です。ただ、重曹には研磨効果があります。これが肌には刺激となってしまいます。

 

なので、重曹を使って洗顔するときには、今まで使っていた洗顔料に、小さじ1杯の重曹を加えるだけで十分です。そして、必要以上にこすったりしてはいけません。重曹だけで洗顔することは避けた方が良いのです。もしも重曹だけを使うなら、水でうすめてからにしましょう。

 

洗顔料に少しプラスして使うのがオススメです。

 

では、重曹はどこで入手すればよいのでしょう。

最近は、薬局やドラッグストア、スーパー、ホームセンターなどで簡単にそして安く手に入ります。洗顔として重曹を使うのであれば、医療用あるいは食用の重曹を使うとよいでしょう。

工業用というのは、肌にとっては刺激が強すぎるそうです。粒子が荒いということです。

ニキビケアには、刺激を与えてはいけません。

特にニキビ肌は敏感肌で乾燥肌です。刺激は肌に負担を与えてしまいます。また、細かい毛穴の奥にまで入ってきちんと汚れを落としてもらわなければなりません。粒子はできるだけ小さいものがよいですね。

洗顔料に含まれている成分でも、細かい成分が毛穴の奥まで入って汚れを吸着してくれるものはあります。重曹をプラスすることでより汚れは落ちてくれるようになります。

 

汚れがしっかり落ちるということは、皮脂分までしっかり落ちてしまうということです。洗顔料には、保湿についての成分は含まれてはいるものの、洗顔後にはしっかりとしたケアが必要です。保湿をしてあげることで、ニキビケアがしっかりできます。

 

洗顔に重曹を使うと、洗浄力が上がるというのは本当のことです。ただし、ピーリング効果がアップする分、刺激も増えることになるので、使い方には注意が必要です。重曹を自分で買う場合にも、医療用か食用を選ぶことです。

コメントを残す