選ぶならコレ!当サイト人気洗顔料

ノンエー石鹸

ニキビ専用の洗顔料といえばノンエー石鹸です。色々な商品を試してみたけどダメだった方にはおすすめです。

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは1本で洗浄+化粧水+乳液の3つの効果があります。シンプルにケアしたい方にはおすすめです。

どろあわわ

どろあわわは98%の方が使い続けたいと回答。濃密泡が毛穴汚れ・シミ原因角質をごっそり吸着を実現。

うなじニキビはシャンプーが原因なの?

2015-12-18_220935

うなじにできるニキビとは、何が原因なのでしょう。

 

原因はひとつだけでなく、いろいろと複数個が考えられます。

まず、シャンプーやリンスの洗い残しです。

シャンプーやリンス、コンディショナーを使った後流したものは汚れが混じっています。それがうなじに残って汚れとなり、ニキビにができてしまうのです。

 

次に、冬場はうなじが隠れるくらい、ハイネックの服やマフラーなどと接触します。

それらと接触していくうちにうなじのまわりが蒸れてきたりします。また、摩擦が生じることもあります。

 

寝る時の枕カバーやシーツ、布団が触れた時です。

触れていると摩擦が生じて、それらが汚れとなりニキビの原因にもなると考えられるのです。特に、髪の毛が長くうなじにいつも髪が触れているくらいの長さの人は、注意しましょう。

髪の毛の汚れがうなじニキビの原因にもなります。つまり、うなじが触れるものや触れる部分はいつも清潔にしておく必要があるのです。

 

それから、ホルモンバランスの乱れです。

特に女性は、身体のサイクルがありますから体調やストレスによって影響を受けやすくなります。また、ストレスはホルモンバランスを乱すことだけでなくニキビの直接の原因にもなります。

 

このように、うなじニキビの原因として考えられるのは、シャンプーやリンス、コンディショナーの洗い残しだけではないということです。様々な理由が考えられるのです。

では、うなじニキビができたらどうすればよいのでしょう。

2015-12-18_221254

うなじニキビは、気が付いた時にすぐにケアを始めましょう。

ふと触れてみた時になんだかぶつぶつしているように思ったら、うなじニキビかもしれません。放置しておくと、うなじニキビは悪化します。赤くなったり、腫れてくる場合もあります。色素沈着になりシミのように見えてしまうこともあります。そうなる前に、ケアしましょう。

 

ケアの方法としては、ニキビケアの基本、保湿することです。

お風呂でキレイに洗って、そのあとはしっかり保湿しましょう。保湿クリームをぬったり、しっかり浸透するような基礎化粧品をぬることです。ふだんから、乾燥したなと思ったらクリームを塗るようにすることも必要です。つまり、乾燥している状態は避けるということです。

 

うなじニキビは、シャンプーやリンス、コンディショナーの洗い残しが原因となってできるものです。そのほかにも、髪の毛が触れたり枕やシーツが触れること、ホルモンバランスの乱れが原因として考えられます。

コメントを残す